[DoCoMo] iDデビュー?

無事にクレジットカード会社の審査も通り、iDが使えることになりました。
iアプリをダウンロードして、後はコンビニでクレジット決済…。
店舗の方で端末の準備が出来てないよ orz
ファミリーマートもam/pmもたくさんあるのに、どこのお店でもiDが使えません。
ビックカメラで何か買おっかな?

[F1] 2006年第4戦サンマリノGP決勝

見応えのあるレースでしたね。
ポールポジションからスタートしたミハエル・シューマッハが順調に後続との差を広げる。
これはシューマッハの楽勝か?と思いきや、1回目のタイヤ交換後はタイムが上がらない。
2位を走っていたアロンソがみるみる差を縮め、テールトゥノーズのバトル開始。
ただ、ポイントリーダーで2位でも良いアロンソは、そんなに無理をしません。
ガソリンの少ないシューマッハがピットインしたら、数周プッシュした後にピットインして抜く作戦でしょう。
それが抜けなくなったF1でのセオリー。
だったのですが、我慢し切れなくなったのか、アロンソは先にピットイン。
結果的にはこの作戦が失敗で、1周後にピットインしたシューマッハに前へ行かれてしまう。
それでも食い下がりましたが、残り4周で縁石に乗り過ぎてジエンド。
結局、シューマッハがポールトゥウイン。
限界説を吹き飛ばす勝利でした。
スーパーアグリの2台は共にリタイア。
井出は1周目でアルバースに突っ込んだから、リタイアもやむなし。
一方の佐藤琢磨は、シューマッハとアロンソがバトルを繰り広げている間にひっそりとリタイア。
解説陣もしばらくリタイアに気付かないし。
うーむ。
さて、次戦はヨーロッパGP。
凱旋帰国するシューマッハが連勝するでしょうか?
それともアロンソがストップをかけるのでしょうか?
そして、スーパーアグリの2台には何とか完走してもらいたいですね。

[F1] 2006年第4戦サンマリノGP予選

今回のポールポジションはシューマッハにとって通算66回目。これは故アイルトン・セナ選手が記録した65回を上廻る世界新記録となるもの。最多PP獲得はシューマッハに残された最後の大記録と言われたが、今回ついにこれもクリアしたことになる。

ついにやりましたね。
サンマリノGPはミハエル・シューマッハがポールポジション!!
アイルトン・セナが残した65回を上回る66回目のポールです。
最後の大記録を見事更新しました。
ポールが決まった瞬間、何だかいろんな事を思い出して感極まりました。
12年前にセナが亡くなった因縁のサンマリノGP。
地上波放送の出だしからセナの記録更新を煽ってて、「そう都合よく更新できるか」って思いましたよ。
しかし、そこはフェラーリの地元イモラサーキット。
シューマッハは第二ピリオドからエンジン全開。
楽々一位通過すると、最後の第三ピリオドも見事決めました。
決勝でも地元の利を活かし、優勝出来ますでしょうか?
ホンダのバトンとバリチェロが2~3位。
シューマッハに何かあれば優勝が狙える位置です。
佐藤琢磨は21位ながら、一時はミッドランドのアルバースを上回るタイム。
だんだんミッドランドに追い付いてきてますね。
決勝でも良いレースがみたいです。

[DDR] 昨日の成果

金曜日はDDRをやる為に新宿SPOT21まで遠征。
朝からやる気マンマンだったので、「着替えのTシャツ」を持参し、「滑りにくい靴」も履いて来ました。
前回よりも激しい曲を選択してみたり。
プレステ用メモリーカードを差し込んで記録を残してますが、何曲か微妙に記録更新!!
それにしても、100円5曲設定は財布に優しいけど疲れますね。
いや、疲れてるのは激しい曲を含め数十曲もやったからですが(^_^;)
久々にシングルにも挑戦。
「激SP MAX300」もやりましたよ。
中盤のフリーズアローまでが限界でしたが。
体力が落ちてますが、それは分かりきっていることなので、それほどショックではないです。
でも、「激SP TSUGARU」の後半で閉店したのはショック!!
スキップが終わって滝を適当に踏んでたら、本当に適当に踏んでて、踏むべきところで踏んでなかったよ orz
↑と↓をどこかで混同しています。
ダブルでも真ん中の→と←をよく間違えるし。
まだまだ修行が足りませんなぁ。