[bowling] スコア表!ビフォーアフター

ラウンドワン横浜綱島店の先週のスコア表。
スコア表ビフォー
そして今週のスコア表。
スコア表アフター
これはヒドい!!
スコア…じゃなくて、下段にある「スコアーの分析」の欄です。
真っ黒になってて、ほとんど見えません。
ハウスボウラーを含め、多くの人は気にしてないのかもしれませんが、自分的には有り得ない仕様です。
近くて安くて気に入ってたのですが、これからは別のお店に行こうかしら。

[keiba] 第132回天皇賞(秋)

先週の菊花賞とはまた別の意味で驚きの結果でした。
G1馬が8頭、前走勝ちも8頭。
格や調子で劣る馬は3頭のみ。
そんな中で勝ったのは、人気が無い方のヘヴンリーロマンスでした。
勝ちタイム2.00.1が示すように、G1にしては超スローペース。
最後の直線だけでヨーイドンの瞬発力勝負!!
馬群を割ってゼンノロブロイが抜けてきた時はさすがと思いましたが、更に内から抜け出した馬が一頭!!
それがヘヴンリーロマンスでした。
前走、G2札幌記念を勝っているとは言え、5歳牝馬が勝つとは思わないよなぁ。
でも、3着にダンスインザムード、5着にスイープトウショウと掲示板に牝馬が3頭入ってます。
ひょっとして、牡馬が弱い?
負けたとは言え、ゼンノロブロイも2着に入っているのですが…。
5歳時に8戦全勝したテイエムオペラオーでさえ、6歳時には7戦2勝でしたしねぇ。
今日の天皇賞を見て、ディープインパクトもジャパンカップに参戦するんじゃないかな?
現役古馬最強のゼンノロブロイとのガチンコ対決が見てみたいです。

[personal] 友達の家

今日は、りえぞうの友達家族の家へ遊びに行って来ました。
元々、我が家の下の階に住んでいたんですが、今年の5月に家を建てて引っ越していったんですね。
工事が諸々終わったので、新築の家にお呼ばれされてきました。
玄関に入るなり、木の良いニオイ。
随所に収納の工夫が見られました。
和室が一段高くなっていて、畳の下が収納になってたり。
それで、お昼ごはんをご馳走になってきました。
そして、延々と飲み続け…。
7時間ぐらい飲んでたのかな?
4人で500mlの缶ビール10本とワイン2本空けました。
飲んでる比率で言えば、6:4か7:3ぐらいで我が家。
それで、夕ごはんの時間になったところで解散。
そして、帰宅するなり爆睡。
起きたら12時過ぎてたよ…。
インチキして、昨日の日付で更新です。

[kojiro] コロコロ×3

前回ブログに書いた時、最後はやや軟便気味だった小次郎ですが…。
その後、3回連続でコロコロのうん○。
もう、下痢は治ったと言って良いでしょう。
良かったぁ。
食事量を減らして、カリカリだけ与えていたかいがありました。
今じゃ、缶詰だけじゃなく、パパの焼き魚まで貰ってま~す♪

[F1] 2006年F1カレンダー

26日(水)FIAは2006年F1カレンダーを発表した。
これまで開幕戦として定着していたオーストラリアGPは、既報の通り4月に移動。
バーレーンGPが初めて第1戦を担うことに。
一方、最終戦は再びブラジルGPに戻った。
心配されたサンマリノやベルギーも残留。
一部に名前の上がった富士はなし。
2005年シーズンと同じ全19戦で行われる。

富士はこのまま噂で終わりそうですね。
19戦でも多いと言う話もありますから、どこかのGPが無くならないと難しいでしょうね。
それは鈴鹿かもしれませんが…。
その鈴鹿は10/1かぁ。
月曜日が休日で無いだけに辛いなぁ。
10/8に変更希望!!

[F1] 2006年、新予選方式とタイヤ交換復活へ

24日(月)ロンドンで行われたFIAのF1委員会は、提案された2006年と2007年のレギュレーション変更について、いずれも承認された。
2006年
・ノックアウト方式による新チーム予選方式の導入
・レース中のタイヤ交換容認
2007年
・CDGリヤウィングの導入
・スリックタイヤへの回帰

今年のように1台づつ走る予選は、日本グランプリでドラマを生んだように、ショーとしては面白い。
ただ、スポーツとして考えたら正しくなく、速い人が前へ行くのが正しい。
ハンディキャップと言う考え方もありますが、最高峰のレースでは不要です。
1台づつ走る予選の前は、一斉に走っていましたが、グリップの良くなる後半まで走らない車も多かった。
前半は1台も走らないなんてことも。
これではテレビ的に良くないってことで生まれたのがノックアウト方式。
これは良いね。
タイヤ交換も安全性を考えたら仕方が無いでしょう。
エンジンの排気量が小さくなって、タイヤでスピードを落とさなくても良くなったし。
どちらも良い変更なんじゃないでしょうか?
個人的には、コース上での追い越しが増える変更があれば良いんだけど…。

[personal] 訪問留置調査

何故か、某会社の訪問留置調査に協力することになりました。
調査員が置いていった調査票に記入し、後日調査票を回収に来てもらいます。
謝礼は\2,000分の商品券。
「商品券が貰えてラッキー」かと思いきや、これがまた結構なボリュームで、1時間じゃ終わらなかったよ orz
今日、帰ったら、空欄を埋めます。

[keiba] 第66回菊花賞

いやぁ、テレビですが、歴史的瞬間をこの目で見ましたぁ。
ディープインパクトが菊花賞を勝ちました。
ディープインパクトは珍しくスタートで出遅れ無し。
スタートが良過ぎて、かかり気味になってしまい、道中は口を割る苦しい展開。
行き過ぎないよう、他馬で進路を塞ぐ為に内に入れ、2周目あたりでようやく落ち着く。
前半でスタミナをロスしたのが気になったのか、追い出しのタイミングも慎重。
そのせいか、最後の直線でアドマイヤジャパンが逃げ粘る。
あわや!かと思わせましたが、それでも残り100mで交わし、2馬身差の勝利!!
11年ぶりの3冠馬!!
21年ぶり2頭目の無敗での3冠馬!!
今は、歴史的偉業の余韻に浸ってます。
インタビューで武騎手が「皆さん、おめでとうございます。」って言ってましたけど…。
皆さん、歴史的瞬間は見れましたけど…。
単勝支持率が約79%で、配当は元返しの100円ですからぁ。
配当的には、あまりおめでたくはないですね。
そして、最後の写真撮影で、武豊騎手は皐月賞の1本指、ダービーの2本指に続き、菊花賞では3冠の3本指。
指は何本まで増えるのか?
無敗はいつまで続くのか?
次戦は不明ですが、是非ジャパンカップでルドルフ越えに挑戦して欲しいですね。